家具買取基準

買取(上)

正面が無垢材(扉や引き出しの正面部分)、傷や汚れが少なくきれいなもの。 ソファは革製品

買取(下)

多少の傷や汚れがあるが正面が無垢材、合板等の家具で綺麗なもの。 布製ソファ、・赤茶の家具。

買取不可

悪状態、欠品のある物全般。

具体的には・・・

扉のない家具、ガラスのヒビや欠け、穴の空いている家具
古い家具、和ダンス(桐たんすや着物入れがついている家具)

傷や汚れの多い物、剥がれのある物。

補修跡(補修跡が汚い)・正面、側面の日焼け、シミや汚れ
カビ、目立つ傷、シール跡(沢山シールが貼ってある状態)
棚や部品等の欠品

その他スタッフが買取不可と判断したもの。